2014年 1月 の投稿一覧

京都に雪が降りました。

最近寒いですね。
京都にも雪が降り、キレイな雪化粧が見れました。
前回のブログでは山の話でしたが今回は違います。
町中に雪が降ったのです。

京都の町中に雪が降りました

雪化粧した京都金閣寺
しかしちょっと用事があり、キレイな雪景色が見れませんでした。
雪化粧した金閣寺の写真は数年前の物です。
今回はずっと天気が悪かったのでおそらくこんなにキレイには見られなかったとは思います。
そう自分に言い聞かせています。
このタイミングで京都観光に来られた方は運がいいですねー!
なかなか雪化粧した京都を見ることはできないので貴重です。

寒い日にはあつあつのお茶を

こんな寒い日にはこたつとミカンとテレビがあれば外に出られませんね。
そのテーブルに急須とお湯とお茶も是非仲間入りさせてください。
こんな寒い時期には熱々のお茶を「あちち」と言いながら飲むのが
なんと言いますか、、、幸せな一時ですね。
お茶は低い温度で淹れると甘み成分であるグルタミン酸が多く出て甘いお茶が淹れられます。
また、高温で入れた場合、香り高いお茶になります。
ですので、お好みによって淹れ方を工夫して頂くといいのですが、せっかくの玉露を高温で淹れるともったいないですよね。
特に高温で淹れると美味しいお茶と言う物があります。
それはやはり、香りを楽しむお茶です。
紅茶、ほうじ茶等が高温で淹れるのにオススメのお茶です。
滋賀県産オーガニックの朝宮紅茶なんて物もありますが
やっぱりミカンとコタツにはほうじ茶がよく合います。
そこでオススメなのがこの2つ。
黒ほうじ朝宮親子ほうじ茶
オススメのお茶:朝宮親子ほうじ茶
寒い冬がまだまだ続きますが
あつあつのお茶で乗り切りましょう!
こちらも数年前に京都の街に雪が積もった時の写真です。
雪化粧した京都嵐山の竹林

雪山で美味しいお茶と美味しいお菓子でほっこりタイムを演出しませんか?

雪が積もった愛宕山

雪を見に茶葉を持って山へ

年末年始は京都の山にも雪が積もっておりました。京都に住んでいると中々雪を見る機会もありません。なので雪を見たさに毎年登っています。もちろん今年も雪を見に登ってきました。今回登った山は、嵐山近くの愛宕山と大原三千院近くの焼杉山です。
愛宕山に咲く雪の花

山頂付近でお弁当とお菓子とお茶

山頂近くでお弁当。デザートにお菓子を頂きました。もちろん利休園のお茶と一緒に。
持って行ったのは、白煎茶のティーバッグフィナンシェの抹茶・黒ほうじ・プレーン(試作段階)です。
京都の低山とは言え、気温はマイナス5℃程度ですので中々お湯も沸きませんがそれがちょうど良く80℃くらいのお湯が作りやすかったので美味しいお茶が頂けました。
ティーバッグタイプのお茶は飲んだ後も綺麗に後片付けし易く、アウトドアではティーバッグタイプのお茶がオススメです。
オススメのティーバッグタイプのお茶
雪山でお弁当とお菓子とお茶
一緒に行った人には「山でお茶!?」と驚かれました。水筒にお茶を入れてもって行く事はよくありますが、ガスで火をおこして、お湯を沸かし、お茶を淹れるなんて珍しいかもしれませんね。マイナス5℃の中1時間程、お茶とお菓子でとってもいいほっこりタイムを味わいました。
私のお弁当は基本的にお米です。おにぎりや、ご飯におかずなどです。お米にはやっぱり緑茶ですよね!
山で淹れて飲むお茶は私も初めてでしたが、山頂であんなにほっこりタイムを過ごせたのはお茶の力なのかなーなんて思っています。
皆さんもアウトドアで是非一度お茶を体験してみてください。意外とマッチします!
下山途中、最高の景色に出会いました。今年も良い事ありますよー!
木漏れ日

新年はお茶で過しましょう〜謹賀新年〜

金箔入りお茶

あけましておめでとうございます。

今年も、何卒よろしくお願いいたします。
昨年は、京都利休園が本格的にオンラインショップを立ち上げ、不慣れな点が多く、多くの方にご迷惑をおかけしました。今年はもっと沢山の人にお茶の楽しさ・美味しさを知って頂ける様に、利休園に関係無い分野でもブログ記事を書きたいと思います。
皆さんと一緒に、日本伝統のお茶を楽しみ、味わっていきたいと思います。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

新年一発目のお年玉企画

より沢山の人にお茶で新年をむかえて欲しいと思い
太っ腹社長がやってくれました。
お茶の購入者様に金粉付きの白煎茶(50g)をプレゼント!
新年のお年玉キャンペーン

金箔入りの美味しくめでたい白煎茶で縁起の良い新年のスタートを切りましょう!

もし、良かったら利休園のお茶を見に来てください。

利休園のお茶一覧
金箔入りのお茶と急須