2014年 12月 の投稿一覧

アツアツお鍋の後は冷たいアイスが食べたい!!!今年はどんなお鍋を食べますか?

お鍋が美味しい季節になりましたね。
皆さん、年末年始のお鍋の予定はありますか?
年末は、ご友人と鍋パーティー。
お正月には、家族・親戚が集まってお鍋。
そんな方は多いのではないでしょうか?
私は、お正月には親戚あつまって毎年お鍋です。
あなたは今年、どんなお鍋を食べますか?食べたいですか?

2014年食べたいお鍋ランキング!

1位(→):すき焼き(179票)/「2013」1位

すき焼き

年末年始はちょっとリッチなお肉を購入して豪華なすき焼きを楽しみたいですね。

2位(→):しゃぶしゃぶ(123票)/「2013」2位

皆で、子供も一緒にしゃぶしゃぶしてワイワイ楽しみたいしゃぶしゃぶ。

皆で、子供も一緒にしゃぶしゃぶしてワイワイ楽しみたいしゃぶしゃぶ。

3位(→):キムチ鍋(122票)/「2013」3位

キムチ鍋

カラダの中から暖かくなりましょう!から〜いキムチ鍋。

4位(↑):もつ鍋(97票)/「2013」6位

モツ鍋

別名ホルモン鍋!ホルモン大好きなちょっと大人向けのお鍋。

5位(→):寄せ鍋(93票)/「2013」5位

寄せ鍋

お鍋といえば寄せ鍋。シンプルだからこそ、美味しく野菜がたっぷり美味しいです。

6位以下はこんな感じでランクイン!

6位(↑):鶏の水炊き(82票)/「2013」7位
7位(↓):おでん(58票)/「2013」4位
8位(→):ちゃんこ鍋(54票)/「2013」8位
9位(→):豆乳鍋(37票)/「2013」9位
10位(↑):湯豆腐(20票)/「2013」10位圏外

2012、2013に続き、3年連続で「すき焼き」が1位にランクイン!また、2位と3位も接戦の末、昨年と同様の結果となり、もはやベスト3は不動ともいえる様子。続く4位には「もつ鍋」。昨年6位から2ランクアップし、再度「もつ鍋」ブームの到来を予感させる結果に。また、お馴染みの鍋が名を連ねる中、今年ノーマークだった鍋は、10位にランクインした「湯豆腐」!「シンプルだが、一番あっさりしていて食べやすい。」(32歳男性/大阪)など、あっさりしている点が支持されており、昨年に続き男女問わず、ヘルシー指向もうかがえた。
http://www.recruit-lifestyle.co.jp/news/gourmet/news1558_20141030.html

6割が熱望!お鍋の後のデザートはアイスが食べたい!

特に、年末年始にするお鍋は特別ですよね?
友人との忘年会・新年会。
年に一度、家族・親戚揃ってのお鍋。
そんな特別なお鍋のデザートには特別なデザートを食べたい!

「鍋の後に食べるアイスに求めるポイント」を尋ねると、最も多かったのは「ぜいたく感」(39%)だった。以下、「満足感」(35%)、「濃厚さ」(29%)と続く。「ちょっと高級なアイスを食べたい。(男性50歳)」「濃厚な味のものが食べたくなる。(女性27歳)」といった意見が寄せられた。
http://news.mynavi.jp/news/2013/11/27/086/

そんな時に大活躍なのがお茶アイス。
利休園のお茶アイスは何と言っても、お茶が濃いんです。
甘すぎない大人向けの味で、お鍋の後、に食べるアイスとしては最高!
食べた瞬間、口の中にお茶が広がります。
その場の話題の中心になる事でしょう。

冬にそこ食べたくなる、抹茶が濃いプレミアム抹茶アイス。

プレミアム抹茶アイスプレミアムほうじ茶アイスプレミアム朝宮紅茶アイス

お鍋の後に、口の中をさっぱりさせてくれるお茶はコチラ。

香ばしいお茶3種セット黒ほうじ香ばし抹茶入り玄米茶
今年のお鍋はどんなお鍋を楽しみますか?

インフルエンザなんて怖くない!?今年の冬はお茶を飲んで乗り切ろう!

緑茶がインフルエンザに有効!?

なんとも興味深い記事を見つけました。
緑茶がインフルエンザ予防に有効らしいのです。

株式会社伊藤園の中央研究所でも、静岡県立大学などと共同で緑茶摂取によるインフルエンザ予防効果の研究を行い、興味深い結果を得ている。同研究所の提坂裕子所長は、2009年から10年にかけて行われた臨床試験について、「緑茶に含まれるカテキンとテアニンについて、2つの成分を含むカプセルと含まないカプセルを飲むグループに分け、5カ月飲用してもらい比較しました。その結果、緑茶のカテキンとテアニンがインフルエンザの発症予防に有効である可能性が示されました」
「1週間に6日以上緑茶を飲む児童は、週に3日未満の児童にくらべインフルエンザ発症が40%減少していました。また、1日に飲む量も、1~5杯飲む児童は1杯未満の児童に比べ38~46%減少していました。こうしたことから、毎日1~5杯の緑茶をこまめに飲むことが、インフルエンザ予防に効果が期待できると示唆されました」(山田教授)
日経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/141127/lif1411270002-n1.html

最近、インフルエンザの予防接種が効果が無いと言われおりますが、「じゃ、どうしたら良いの?」な心配性な私としては嬉しい報告。
大好きなお茶を毎日飲むだけでインフルエンザ予防が期待されるんですからね。
言われてみれば、この仕事に就いてからはインフルエンザにかかったことがありません。
もしかすると、毎日のように、急須で淹れた美味しい緑茶を飲んでいるからかもしれませんね♪

インフルエンザ対策に家族揃って急須で淹れたお茶を。

急須で淹れるお茶のイメージは「お正月で家族と」「お盆の時に家族と」など
急須のお茶は家族のイメージが多いですが、今年の冬休みは
お子さんと一緒に急須でお茶を淹れて楽しく、今年のインフルエンザに備えましょう。
口に入れた瞬間味の違いを実感。歴史と伝統が詰まったプレミアムなギフト