×

「こんなの待ってた」

お茶室でおをいただいた時の、
あの幸福感をあなたのご自宅にお届けします。
創業約400年のお茶屋 京都利休園。
今、人気の抹茶スイーツはこちらをクリック!

福袋

内祝い | お茶、抹茶アイスが人気

今、人気の贈り物。驚きと感動の内祝い

内祝い人気ランキング

内祝いの代表的なのし

  • 出産内祝い
  • 快気祝い
  • 快気祝い

※画像はイメージです。色合いや字体が予告無く変更のする場合があります。

よく使用する内祝い

内祝いとは

お祝いなどをいただいた後、お返しをする事を内祝いと言います。
本来の意味合いでは、出産や結婚など身内におめでたい事が起こると、その「幸せのおすそわけ」として、内祝いを贈る習慣がありました。
時代の流れとともに変化し、現在では内祝いを「お返し」として贈ることが一般的になりました。
しかし、たまに昔の名残で、お祝いを贈る前に内祝いが送られてくる事があり、戸惑ってしまう事もあります。

辞書によるとはっきりと書かれています。
内祝い[うち-いわい]
1 近親者だけでする祝い。
2 自分の家の祝い事の記念に、親しい人に贈り物をすること。また、その品。
[補説]祝い事のあった人が贈るものなので、他人の祝い事に「内祝いをお贈りします」と言うのは誤り。

いただき物でも、内祝いとしてお返しをしない場合もあります。

子供の成長のお祝い(初節句、七五三や入園入学祝)を頂いた場合や、父の日・母の日の贈り物、お中元・お歳暮には、基本的にはお返しは不要です。

「幸せのおすそわけ」ととらえて、楽しく内祝いを贈りませんか?

内祝いに宇治抹茶アイス詰め合わせが人気の理由

相手の好みがわからない場合などに重宝されています。
内祝いには、食べてしまえるものがいいとされています。
しかし、相手の好みがわからない場合や、賞味期限の問題もあり難しいですよね。

宇治抹茶アイスの詰め合わせなら、「宇治抹茶」「黒ほうじ」「朝宮紅茶」の3種類のアイスが入っていて好き嫌いがわからなくても大丈夫、甘いものが苦手な人にもオススメです。
また、「黒ほうじアイス」「朝宮紅茶アイス」は珍しく、初めて食べるという人も多く、喜ばれる理由の一つです。
そして、単なるアイス屋さんのアイスでは無く、400年の歴史のお茶屋のアイスだから、説得力も抜群。

こういう背景から、特に宇治抹茶アイスの詰め合わせは内祝いにご利用いただいております。

1626年創業 京都利休園-全国のおいしいお茶の通販サイト-
asamiya1137 shigaraki shigaJP529184 JAPAN 
 • 0120-99-2424

京都ギフトをお届けします
寛永3年 農林大臣賞受賞 京都利休園について詳しくはコチラから