バレンタインデー お茶 2019

今年は一味違う、京都老舗のバレンタインほんまもんをお届けします。

約400年の歴史を誇る老舗のギフト
和のほっこりを贈る
京都利休園のバレンタインデー

バレンタインはチョコの日ではありません。
気持ちを伝える日。
友達や、家族、同僚に 
チョコレートではなく、おいしいお茶やお菓子はいががですか。

男性だけでなく女性へのプチギフトにも。
バレンタイン用の包装もバッチリ。
健康志向のあの方へ…
チョコが苦手なあの方へ…
京都利休園のお茶屋やスイーツで思いを伝えましょう。

バレンタインデー限定の包装紙とのしをご用意いたしました

小分けにして楽しむギフト

お友達など、低価格で配る用に

本命ワンランク上のギフト

上司やお父さん、おじいちゃんへのバレンタインギフト

価格別のバレンタインギフト

お友達、家族へのバレンタインギフト

1000円代

3000円代

5000円代

バレンタインの豆知識

バレンタインデー(Valentine’s Day)は2月14日に祝われ、
世界各地で恋人達の愛の誓いの日とされています。
この日はギフトやカードを贈り合う日として世界的なイベントとして定着しています。

もともと、269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン) に由来する記念日とされています。
日本では一般的に女性から男性へ、チョコレートを添えて愛を告白する日とされていますが、もともと恋人同士が愛を語る日であり、海外では一般的には女性から男性へはもちろん、男性から女性へプレゼントを贈ります。

また、チョコレートを贈る慣習は、19世紀後半のイギリスで始まったとされています。